経営計画合宿
2021年6月1日

経営計画合宿とは?

経営計画合宿とは、経営計画書を作成するための20時間合宿のことです。

2日間缶詰めになり、プロの経営指導員の指導のもと、自社の現状と未来に真正面から向き合い、今後の成長戦略を設計します。

完全個別サポートで徹底的に作成支援します!

 

経営計画書

 

合宿は下記のいずれかに該当する経営者におすすめです。

☑ 正しい経営計画書の作り方を学んだうえで作りたい

☑ 数字による正確な根拠がある経営計画書を作りたい

☑ プロの指導者に経営計画書の作成をサポートして欲しい

 

経営計画書作成合宿の特徴

☑ 数字のプロである会計事務所職員が指導員だから数字をきっちり作成できます。

☑ 一社に一人指導員が付き、ヒアリングしながら進めるので今抱えている問題の解決への糸口が見えます。

☑ 他社にはない未来像(事業・社員・組織)を具体的に描けるようになります。

 

※参加者特典として、高橋公認会計士事務所の経営計画書(11,000円相当)をプレゼント!!

 

開催概要

1日目

9:00~19:00

(午前の部) 経営計画概論・2日間のゴール、スケジュール策定

(午後の部) スケジュールに基づき数値計画、方針編、運用方法の作成

2日目

9:00~19:00

2日目は、経営計画作成指導員のサポートの元、参加者の課題に合わせて

「完全個別」で作成していただきます

会場:高橋公認会計士事務所 3階 (名古屋市中川区尾頭橋3-14-11)

 

一倉定の経営心得より

いい会社とか悪い会社とかはない。

あるのは、いい社長と悪い社長である。

事業経営の最高責任者である社長は、まず何をおいても「正しい姿勢」を持たなければならない。

一つは最高責任者としてのあり方であり、もう一つはお客様に対する態度である。

「お客様の要求を満たす」ことこそ、事業経営の根幹をなす会社のあり方であり、最高責任者である社長の基本姿勢でなれればならない。

社長が、この正しい認識を持つと、その瞬間から会社の業績が向上しだすのを、私はこの目でシッカリと見届けているのである。

 

所長 高橋より

コロナ禍で先行き不透明な時代。今こそ先を見据えて正しい経営をしましょう。私たちがそのお手伝いをさせていただきます。

↓前回の経営計画合宿の様子

みなさま真剣に取り組んでいらっしゃいました。もくもくと作成する方もいれば、指導員と話し込む方も。

会社の未来はこの2日間で大きく変わります!

経営計画合宿初日に会社を上場させると言っていた会社様、実際に数字を作ってみると、上場のためには人も時間もお金も足りないことを痛感。

2日目は無理なく達成できる道筋を見つけるとともに、社員がいきいきと働く未来が見えて、ワクワクして帰られました。

 

受講料
通常価格 高橋会計グループと顧問契約がある場合
132,000円(税込) 99,000円(税込)

 

今後の実施日程

6月17日(木)・18日(金)

7月15日(木)・16(金)

8月19日(木)・20日(金)

9月16日(木)・17日(金)

 

ご希望日時を記入して

hideaki.takahashi@mercury-audit.or.jp

までメールを送付下さい。

みなさまのご参加、お待ちしております!

記事一覧に戻る
ページトップへ